NEWS&BLOG

2019 / 07 / 12
05:42

わたしの夏休み

 

次回の出展は笠間の家で開催される企画展になります。

こちらは8月下旬くらいから。

今日は7月12日。あと1か月ちょっとあります。

イベント出店の予定を入れることも出来ましたが、思い切って

わたしの夏休みにすることにしました。

生活のことも制作のことも、笠間に来てから走り抜けてきたので

ここで呼吸を整え直したい、そんなイメージです。

 

自宅兼工房(賃貸)の整理が最近ようやく落ち着きました。

12kwの窯が使えるようになりました。

元から持っている小型窯(プティ)もブローチやテストなどで活躍してくれると思います。

早速、先日器ものをメインに素焼きをしてみましたところ、無事に動いてくれました。

やや型が古い窯なのでちゃんと稼働するかな?と心配していたので。。よかったです。

ここまで来るのに骨が折れたので、最初に見るこの窯の火には感動を覚えるだろうか?とも

思っていましたが、それはあまりなくて結構冷静にこのサイズの窯を運用していくことに

頭を抱えている自分がおりました。笑

 

それでもこの窯が使えるようになってからまた「ARTやっぺ」と思えました。

小作品でそれをやることも今まで出来なかったわけではないのですが

学生の頃のサイズ感が体に染みついてしまってるのか、どうもスイッチが入らず

ブローチ作りも面白くてそちらに没頭して、現在に至るわけですが。

 

夏休みとしよう!と思ってからは思いついたものを好きに作っています。

器だったり、ブローチは型を使わないで1点ごとに仕上げるぞと意気込んだり、

植木鉢は取り合えず自分の持っているものを自分の鉢に入れてみようとしてるので

色々な種類を少量ずつ作っています。

鉢の販売についてお声掛け頂くこともあるのですが、現在はどこにも出しておらずです。

初めて作った柿渋鉢は笠間で少し販売をさせて頂きましたが

また諸々改良したいのと、鉢作りをどうしていくか考え直したのもあって。

 

植物を育てることは私の救いです。

鉢作りもそれに付随している私の愉しみでもあるので苦しくなってしまっては困る。

使い勝手を確かめるのにも時間が掛かります。

なので勝手ながら鉢に関しては時々、少し、販売する、かもしれない

くらいの態勢を取らせてもらいたいと思います。

植物と同じように長い時間軸の中で鉢も育てたいと考えています。

まずは鉢に使う土を探そうと思います。

これもまた愉しみです。

 

まだ梅雨も明けてないのかな?なこの時期ですが、皆様もよい夏休みを。

また夏の終わりくらいにザブーンと浮上します。

 

東京ミサトオオハシ

Today's Schedule